楽天ユーザー&海外旅行好きなら楽天プレミアムカードがおすすめです

rakuten card best 768x512
 
楽天市場、楽天モバイル、楽天銀行など楽天のサービスはほぼ網羅しているオタマです、こんにちは!
 
 
本記事では、楽天カードを使いこなしているわたしが、クレジットカードを選ぶ基準や、楽天カードのメリットをお伝えしたいと思います。
 
クレジットカードって、賢く使えばとっても便利で、普段のお買い物もとってもお得になるんです。

オタマ

でもクレジットカードって何を基準に選べばいいの?
そんな疑問を持っている方、実はわたしの周りにも結構います。
 
よくわからないまま、お店の店員さんに勧められたから作った、とか、キャンペーンと言われて作った・・・とか。
 
わたしも社会人になりたての頃、そんな感じで2枚もクレジットカードを発行してしまいました。
 
しかもそのうちの一枚がスキミング被害に遭うという・・・笑
 
 
 
本記事では、こんな方におすすめする内容を書いていきます。
楽天市場でよくお買い物をする人
海外旅行が好きな人
クレジットカードのお得な使い方を知りたい人
 
クレジットカードを使って、日々の生活が少しでもお得になるご提案ができれば幸いです。
 
ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
スポンサーリンク

クレジットカードを選ぶ基準

 
クレジットカードは本当にたくさんの種類があります。
 
わたしのように、お店の店員さんに勧められるがままに契約していたら損をするかもしれません。
知らぬ間に年会費が引き落とされていた・・・なんてことも!)
 
損をしないためにも、自分に合ったクレジットカードを選びましょう!
 
 
では、どんな基準で選べばいいのか早速解説していきます。
 

よく買い物をするお店

 
わたしの場合だと楽天市場が当てはまります。
 
楽天カードを利用して楽天市場でお買い物をすると、ポイントが3倍、5倍と付いてとってもお得です。
 
なのでわたしは楽天プレミアムカードを利用しています。
 
 
イオンで良くお買い物をする友人はイオンのクレジットカードを契約していました。
 
この場合はイオンポイントで還元されるので、イオンユーザーならイオンカードがいいですね。
 
ヤフーショッピングをよく利用し、Tポイントを貯めている、という方はヤフーのクレジットカードが自分のライフスタイルに合うはずです。
 

国内・海外旅行へ行く頻度

 
クレジットカードには海外旅行保険が付帯している事が多いです。
 
海外旅行が好きな方は、どの程度の海外旅行保険が付帯しているのか確認してから契約することをおすすめします。
 
 
特に海外旅行へ行く予定はないかなぁ、という方は、よく利用するお店のクレジットカードで、国内旅行傷害保険が付帯されているカードが良いかもしれません。
 
 
ちなみにわたしが契約している楽天プレミアムカードの場合は、海外旅行保険はもちろんのこと、国内外のラウンジが利用できるプライオリティ・パスも付いています。
 
 
ちなみに【プレステージ会員】と同等のサービスを受けることができるランクのものが付いています。
 
プレステージ会員は、年会費が399米ドル(約47,407円)。それが無料で付いてくるなんて、最高すぎじゃないですか?
 
 
実はこのプライオリティ・パス目当てで楽天プレミアムカードを契約する人が非常に多いんです。
 
実際、わたしの周りの旅好きさんはほぼみんな楽天プレミアムカードです。
 
 
年会費が10,800円と少し維持費がかかりますが、海外旅行保険に別途加入する事を思えば十分すぎる補償が付いています。
 
また、国内・海外旅行を楽天トラベルから予約すると、ポイントも付いて、ポイントの倍率も上がりお得が2倍。
 
海外旅行が好きな方は、補償が充実している海外旅行保険が付帯されているカードを選びましょう。
 
年1回以上海外旅行へ行かれる方は、楽天プレミアムカードがお得でおすすめです。
 
>>>楽天カード新規入会キャンペーン
 

楽天カードかゴールドかプレミアムか

 
楽天カードは年会費が無料のものと有料のものがあります。
 
無料だからお得!という訳でもないので、そのあたりを解説していきます。
 

楽天カードのメリット

 
CMでもよく見かけるシルバーの楽天カードです。
 
こちらです。楽天カードマーンってやつです!

 
こちらは年会費無料です。
 
海外旅行保険も付帯していて、楽天市場でのお買い物がポイント最大3倍です。
 
あまり海外旅行に行く機会がないなーという方で、楽天でお買い物をすることもある、という方はこちらのカードがいいかと思います。
 
毎月の公共料金や日々の暮らしの支払いを全てカードで統一する予定の方は、次に紹介する有料のカードの方が結果的にお得です。
 

楽天ゴールドカードのメリット

 
シルバーのカードとプレミアムカードのちょうど真ん中のポジションに位置するのがこの楽天ゴールドカードです。
 
年会費は2,160円(税込)
 
ポイント最大5倍で、国内空港ラウンジが年間2回まで無料で利用可能です。
 
なので、毎月の公共料金や日々の暮らしの支払いを全てカードで統一する予定の方や、国内旅行でラウンジを利用したいなぁ、という方はこちらの楽天ゴールドカードがおすすめです。
 
支払いを一本化することで、かなりポイントがザクザク貯まります。
 

楽天プレミアムカードのメリット

 
個人的に一番おすすめなのがこの楽天プレミアムカードです。
 
海外旅行が好きで楽天ユーザーの方は年会費を払ってでもこのカードにすべきだと言い切れるぐらい、お得なカードです。
 
 
年会費は10,800円(税込)と少し高めですが、その分ポイント還元率が非常に良い。
 
こちらもポイント最大5倍なのでゴールドカードと同じなのでは?と思われそうですが、プレミアムデーというポイントがさらに1倍加算される日や、お誕生日月のポイントアップがあるのでポイントがとっても貯めやすいんです。
 
また、ゴールドカードにはない「国内旅行傷害保険」が付帯しています。
 
それに加えて、プライオリティ・パスで世界中のラウンジが使い放題や、海外旅行保険の充実と、それはそれは完璧なカードなのです。
 
 
海外・国内旅行によく行くし、日々のお買い物でお得に過ごしたいな、と迷っている方はぜひ楽天プレミアムカードをご検討ください。
 
とりあえず年会費無料の楽天カードを作り、グレードアップするのも一つの手です。
 
ちなみにわたしはそのパターンでした。
 
>>>楽天カード新規入会キャンペーン
 

スポンサーリンク

楽天カードのお得な使い方

 
楽天ユーザーの方は全ての支払いを楽天カードに一本化する事で、ポイントがザクザク貯まります。
 
本当にザクザクなのです!
 
わたしの場合だと、日々の支払い(スーパーでの買い物や衣料品など)は全て楽天カード支払いにしています。
 
それに加え、携帯電話は楽天モバイル、利用料金の支払いを楽天カード支払いに設定し、引き落とし口座は楽天銀行です。
 
もちろん、楽天市場でもお買い物します。
 
毎月の支払いはだいたい8〜15万円程度なのですが、利用額に応じてポイントが付与されます。
 
楽天市場でのお買い物の時点でポイントが付くのに、さらにカード支払いでもポイントが貰えるのです。
 
しかもプレミアム会員なので還元率が非常に良い。
 
ポイント○倍キャンペーンなんてものもしょっちゅう開催されているので、あっという間に5000ptぐらい貯まります。
 
 
日々の支払いを全て楽天カードにしているだけで、どんどんポイントが貯まるってすごくないですか?
 
 
そしてその貯まったポイントは楽天ポイントが使えるお店で楽天ポイントで支払う事もできるのです。
 
おかげでわたしは毎月のガソリン代を楽天ポイントで支払っています。
 
rakutenP
 
会社からは交通費が支給されているので丸儲け!!!笑
 
 
 
おそらく、今の時代は現金支払いが一番損です。
 
クレジットカードにあまり興味がない、クレジットカードのお得な使い方がわからない、そんな方は今すぐ楽天カードへの一本化をご検討ください。
 
絶対に得する事間違いなしです!
 
 
また、公共料金の支払いや固定費(家賃など)を現金で支払っている方もクレジットカード払いへの切り替えをおすすめします。
 
毎月の支払いが結構な額になるので、有料のクレジットカードにした方が還元率が良いので結果的にお得です。
 
>>>楽天カード新規入会キャンペーン
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です