こんまり流「片づけ祭り」で断捨離大成功!読めばきっと断捨離したくなる

dansyari seikou 768x512
 
断捨離を実践して捨てまくったら運気がぐん!と良くなった、オタマです!こんにちは。
 
数年前から片付けがブームになり、ミニマリストや持たない暮らしが注目を浴びていますよね。
 
実はわたしもそのブームに乗っかって、2年前に大規模な断捨離をしました。
 
 
熱しやすく冷めやすい性格を利用して、熱している間に一気に!笑
 
 
すると、どうでしょう。
 
なんだか物凄く生きやすくなったのです。
 
もちろん、部屋が綺麗になったり、探す手間がなくなって時間に余裕ができたりと、想像通りの効果もあったのですが、それ以上に自分と言う人間がわかりやすくなりました。
 
ちょっと何言ってんの!?と思いますよね。
 
 
本記事では、「断捨離とは?」という基本から、「こんな感じで運気が良くなっていくよ!」までを解説します。
 
 
運気が上がった体験談については少しだけ触れていますが、別記事でもっと詳しく書いています。
unki up3 768x512【断捨離】捨てまくったら運気が良くなった話〜体験談〜 下にもリンクを貼っているので、まずはこの記事を読んでみてくださいね!
 

スポンサーリンク

断捨離ってなに?

 
2010年頃からブームになった「断捨離」。
 
実はヨガの考え方からきています。
 
断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)の頭文字を取って断捨離
 
 
モノへの執着を捨て身の回りをキレイにするだけではなく、心もストレスから解放され身軽な人生を手に入れよう!という取捨選択していく技術のこと断捨離と言います。

  •  : これから入ってくる不要なものを断つ
  •  : 家にずっとあるいらないものを捨てる
  •  : 物への執着から離れる
「断捨離」と聞くと、思いっきり捨てまくる!みたいな意味かと思っていた方も多いのではないでしょうか?
 
 
実は取捨選択していく技術のことだったんですね。
 
 
実はわたし、断捨離をするまで取捨選択することがとっても苦手でした。
 
というより、断捨離をして初めて取捨選択が苦手だったことに気付きました。
 
とりあえず貰っておこう、とか、とりあえず買っておこう、とか。。
 
そうやって空いているスペースがどんどん不要なもので埋まってしまっていたんですね。
 
 
そして運気も停滞する。
 
 
まずは取捨選択する技術を習得するため、不用品を捨てましょう!
 

 

こんまり流「片づけ祭り」で不用品を手放そう!

 
断捨離をする方法として、『人生がときめく片づけの魔法』で紹介されている「ときめきで判断する方法」がとてもおすすめです。
 
 
ベストセラーにもなっていたので読んだことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
もしまだ読んだことがない、と言う方はマンガ版も読みやすくておすすめです。
 
面白いので疲れていてもスイスイ読めますよ!
 

 
 
実はこの、『人生がときめく片づけの魔法』と言う本。
 
 
冒頭から、「まずは、捨てるを終わらせてください。」と、かなりパンチが効いています。
 
しかも話のテンポが良く、気付けば著者のこんまり先生のペースにまんまと乗せられて、片付けたい欲求に火が付いてしまうのです!笑
 
近藤麻理恵先生、通称こんまり先生の片づけ術はまさに画期的。
 
 
ときめくかときめかないかで判断をするのです。
 
 
え?ときめき!?と思いますよね。
 
わたしも初めは「???」と思っていたのですが、確かにそのモノに対して自分がときめくかときめかないかってすごく大事だと思いました。
 
 
どうせならときめくモノに囲まれて生活したいですよね!
 
 
ときめくものだけに囲まれた空間を想像するだけでわくわくしませんか?
 
しかもきっとモノが減るだろうし、スッキリとした部屋になりそうです。
 
 
断捨離をする前に、まずは『人生がときめく片づけの魔法』を読んでみてくださいね!
 

 

まずは「捨てる」を終わらせる

 
こんまり先生の『人生がときめく片づけの魔法』を参考に以下の順・方法で取捨選択していきます。

  1. 衣類・・・1着づつ手に取り「ときめき」で判断する
  2. 本類・・・殿堂入りだけ迷わず残す!
  3. 書類・・・基本は全捨て!
  4. 小物類・・・カテゴリ別に分けてから判断する
  5. 思い出品・・・飾るもの以外は捨てる
細かい方法はぜひ本を読んでみてくださいね!
 
衣類の中でも手をつける順番など、とても丁寧に説明されています。
 
 
まず一番最初に始めるのが衣類なのですが、すべての洋服を一箇所にまとめ、ときめくかときめかないかで1枚づつ取捨選択していきます。
 
これがまぁ大変!集めるだけでも一苦労!
 
クローゼットの中、タンスの中、S字フックにさりげなくかかっているもの、椅子の背もたれにかかっているもの・・・etc
 
出るわ出るわ、洋服の数々。
 
 
気付けば4畳分ぐらいが服で埋め尽くされていました。いやーもう、自分に引きました。笑
 
 
さぁ、ここからです。
 
 
待ちに待った、ときめきタイムです!!!
 
ゴミ袋をたんまりと用意して、いざ、取捨選択。
 
 
初めのうちは、これは高かったからな・・・とか、あんまり着ていないしな・・・とか、もったいない!が先行してなかなか選びきれなかったのですが、徐々に感覚を掴んでくるのか、サクサクと選べるようになっていきます。
 
これはたぶん、やった人にしかわからない感覚なのかもしれません。
 
本当に、サクサクとときめく!ときめかない!がわかるようになってくるのです。
 
 
ただ、やはり途中にどうしても「やっぱりこれは・・・!」と立ち止まることもあります。
 
そんな時は一旦迷い中エリアに保留してすぐさま再開
 
覚醒している状態を維持することが片付けを成功させるコツです。
 
 
洋服部門が一番ウエイトが大きいので、ここさえ乗り切ればあとは感覚に従うのみ。
 
本類、書類、小物類、思い出品は洋服より簡単です。
 
 

不用品は売るか捨てる

 
本気で片づけをすると、おそらくすごい数の不用品が出ます。わたしの場合だと、ゴミ袋40袋以上の不用品が出ました。

オタマ

そんな大量の不用品、どこに捨てたらいいの!?
実は不用品の手放し方には色々な方法があるのです。
 
そのためには事前の情報収集が欠かせません。
 
こちらの記事で、捨て方など事前に準備することをまとめて書いているので参考にしてみてくださいね。
preparation 768x512【断捨離】実践する前に準備すること  
スポンサーリンク

運気が良くなった話

 
ゴミ袋40袋越えの大規模な断捨離を決行してから半年ほどたったある日、知り合いになった方から「一緒に海外で働きませんか?」と声をかけられました。
 
実はずーっと海外で働いてみたいなぁと思っていたのです。
 
でもスキルもないし、英語も話せないので、自分には遠い夢の世界の話だと思っていました。
 
 
まさか本当に夢が叶うなんて・・・
 
その話をいただいてからはトントンと準備が整い、2ヶ月後にはインドにいました。
 
「インド」という国は意外でしたが、語学学校にも通わせてもらえ、前よりは英語が話せるようになったので、とてもいい経験になりました。
 
 
他にも、人間関係の悩みがなくなったり、鼻炎が治ったり、無駄遣いが減ったりと、断捨離の効果は絶大です!
 
 
「断捨離で夢が叶うんだ・・・」を実感してからは、調子が悪い時はとにかく無心に片付けや掃除をするようにしています。
 
心のデトックスには掃除が一番。
 
 
断捨離をして自分の人生をもっと最高にしていきましょう!
 

スポンサーリンク

関連記事

jissen 768x512断捨離を実践!捨てまくった効果と後悔したこと preparation 768x512【断捨離】実践する前に準備すること dansyari seikou 768x512こんまり流「片づけ祭り」で断捨離大成功!読めばきっと断捨離したくなる unki up3 768x512【断捨離】捨てまくったら運気が良くなった話〜体験談〜 how to dansyari EC【断捨離】やり方は簡単!基準を知れば誰でもできる tatamu kakeru EC【収納】洋服の収納はたたむ&かける&立たせる収納を使い分けよう! minimal room EC【断捨離】ミニマリストな部屋の作り方 simple room EC【断捨離】綺麗サッパリした部屋を維持するおすすめの方法 must-buy EC【断捨離】少ない服でも着回し力で勝負!応用力抜群な服リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です