モロッコの気候と服装〜4・5・6月〜

kikou fuku2 768x512
 

オタマ

モロッコの気候と服装が知りたい!
本記事ではそんな疑問にお答えします。
 
一年半、趣味でモロッコに住んでいたオタマです、こんにちは!
 
 
モロッコは、4月から30度を超える日が増えてきます!
 
訪れる場所によってかなり気候に差はあるものの、4月以降は夏を意識した服装でモロッコに行かれることをおすすめします。
 
 
そこで今回は、モロッコの気候と服装〜4・5・6月〜をお伝えしたいと思います。
 
これからモロッコに行こう!行ってみたいな!と考えている方の参考になれば幸いです
 
スポンサーリンク

モロッコの気候と服装【4月】

 
4月のモロッコは初夏のイメージです。
 
夜も薄手の羽織りものがあれば快適に過ごせます。
 
日中はポカポカ陽気というよりは、ギラギラ太陽!の方が近いかもしれません。
 
これからの時期は日焼けと冷房対策がメインです。
 

4月ならこんな服装

 
カーディガン
cardigan 500
 
UVカット加工のカーディガンやウィンドブレーカーは1枚あるととても重宝します。
 
飲食店やバス移動の冷房対策としても使えます。
 
わたしの場合は暑さに耐えるより冷房に耐える方が辛かったので、薄手の羽織りものは常に持ち歩いていました。
 
薄手のパンツ
linen 500
 
ジーンズでも全く問題ないですが、4月以降は麻のような薄手のパンツが大活躍します。
 
洗濯後すぐに乾くことがメリットです。
 
30度を超えてくるとどうしてもたくさん汗をかくので、洗いやすく乾きやすい素材がおすすめです。
 
 
半袖Tシャツ
t shirt 500
 
気候的には夏なので半袖のTシャツがおすすめです。
 
日焼けが気になる方は7部丈や長袖でもいいと思います。
 
【半袖Tシャツ+ストール】【半袖Tシャツ+カーディガン】が理想のコーディネートです。
 
ストール
stall 500
 
日焼け対策、冷房対策、マスク代わりに重宝します。
 
安いものでいいので、1枚あるととても便利です。
 
モロッコのお土産屋さんにもたくさん売っているので、現地で買ってもいいかもしれませんね。
 
 

モロッコの気候と服装【5月】

 
5月は「暑い!」と感じるようになります。
 
暑さで体力を消耗するので、こまめに休憩をとってくださいね。
 
夜の気温は少し下がりますが、半袖で出歩けるほど暑さが残ります。
 
それでも1枚、羽織れるものかストールがあると便利です。
 

注意
長距離バスや列車で移動される方は、冷房がとても効いている為ダウンジャケットがあると便利です。バス移動の場合はトイレ休憩があまりないので、出来るだけ体を冷やさないようにしましょう。
 

5月ならこんな服装

 
カーディガン
cardigan 500
 
冷房や日焼け対策として1枚準備しておくと重宝します。
 
ストールでも代用できますので、持っている方で問題ありません。
 
 
薄手のパンツ
linen 500
 
洗いやすく乾きやすい、薄手のパンツがおすすめです。
 
暑さを和らげるためにも、風通しの良い素材がいいかと思います。
 
特に麻素材は乾きやすいので旅先で洗濯する派の方は麻素材を選んでみてくださいね!
 
 
ハーフパンツ
s pants 500
 
男性の場合はこの時期ぐらいからハーフパンツでも問題ありません。
 
なぜ男性限定なのかと言うと、モロッコでは女性が肌を出すことが宗教上あまり良いこととされていないからです。
 
これぐらい暑い季節になると、欧米の方はハーフパンツにノースリーブ姿でよく観光されています。
 
半袖Tシャツ
t shirt 500
 
暑いので半袖のTシャツがおすすめです。
 
日焼けが気になる方は7部丈や長袖でもいいと思います。
 
【半袖Tシャツ+ストール】【半袖Tシャツ+カーディガン】が理想のコーディネートです。
 
ストール
stall 500
 
日焼け、乾燥、防塵、冷房対策として1枚あるととても便利です。
 
昼夜問わず【半袖Tシャツ+ストール】で十分過ごせます。
 
日焼け対策とお店の冷房対策がメインです。
 
モロッコにも可愛いストールがたくさん売っているので、モロッコで買ってもいいかもしれませんね。
 

スポンサーリンク

モロッコの気候と服装【6月】

 
モロッコの暑い季節が始まります。
 
6月からはとにかく暑いです!
 
北の方(タンジェやシャウエン)はまだマシですが、サハラ砂漠やマラケシュ観光の方は暑さ覚悟で行きましょう。
 
特にサハラ砂漠は灼熱ですので、熱中症にお気をつけください。
 
夜も暑さが残るので寝不足になることも多く、なかなか疲れがとれません。
 
この時期のモロッコ旅行は体調管理が旅行の明暗を分けるカギです。
 

6月ならこんな服装

 
半袖Tシャツ
t shirt 500
 
暑いので半袖がおすすめです。
 
もしくはワンピースでも問題ありません。
 
ワンピース
onep 500
 
ワンピースを選ぶ際は肩が隠れているもの、襟が開きすぎていないもの、足はレギンスを履くようにしてください。
 
露出が多い服装はセクハラの原因に繋がりますので、自分の身を守るためにも出来るだけ肌は隠しましょう。
 
ハーフパンツ
s pants 500
 
男性の場合はハーフパンツでも問題ありません。
 
女性でハーフパンツを履く場合はレギンスの着用をおすすめします。
 
ストール
stall 500
 
日焼け、乾燥、防塵、冷房対策として1枚あるととても便利です。
 
日差しが強いので素肌よりも一枚フワッと羽織る方が涼しく感じます。
 
モロッコのお土産屋さんには色とりどりのストールが売られているので、現地で購入してもいいかもしれません。
 

スポンサーリンク

まとめ

 
4月〜6月のモロッコは、いよいよ夏到来!という感じです。
 
太陽の光がとっても強いのでアフリカにいるなぁ!と実感できます。
 
日の沈む国「モロッコ」と言われているだけあって、夕日がとても綺麗なのです。
 
大西洋に沈む夕日は格別!
 
 
1月〜3月のような過ごしやすいモロッコも良いですが、暑くなってきたモロッコも、モロッコらしくて素敵ですよ。
 
 
ゴールデンウィークにモロッコに行かれる方も多いと思いますので、早めの予約がおすすめです!
 
安い航空券格安航空券エアトリから検索が可能です。
 
スリや置き引きの被害を最小限に抑える為には海外専用プリペイドカードが便利でおすすめです。
 
 
 
より多くの人が、モロッコに行って「楽しかった!」「また行きたい!」と思える旅になりますように。
 
 
モロッコに関するご質問はコメント欄をご活用ください
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です